【JavaScript】urlを取得したり、対象の階層だけ情報を取得したりしてみる。

今回ちょっとJavaScriptを書く上でやりたい処理があったので調べました。

現在のURLを調べたり、階層を分けて必要な階層だけ取得したりしてみたいと思ったのでその方法を共有です。

URLを階層に分けて必要なところの取得

var url = location.href; //現在いるURLを取得する。 var ary = url.split('/'); //変数urlをスラッシュで分割して配列に入れる。 var last = ary.slice(-1)[0]; //一番最後の階層を取得する。
Code language: JavaScript (javascript)

さて、もしhttp://example.com/apple/banana/orangeというURLがあった際にorangeだけを取得したい!

そうすると以下になる。

URLの一番最後の階層を取得

var url = location.href; //現在いるURLを取得する。 var ary = url.split('/'); //変数urlをスラッシュで分割して配列に入れる。 var last = ary.slice(-1)[0]; //一番最後の階層を取得する。 console.log(last);
Code language: JavaScript (javascript)

orangeが出力されます。

てかそももそ、URLがsplit('/')によってどんな感じに分割されているのか?

console.log();を使ってのぞいてみましょう。

 ['http:', '', 'example.com', 'apple', 'banana', 'orange']
Code language: JSON / JSON with Comments (json)

はい、こんな風に分かれていたんですねえ…

URLの初めの階層だけ取得

では、appleが取得したい際はどうするのか。

以下になります。

var url = location.href; //現在いるURLを取得する。 var ary = url.split('/'); //変数urlをスラッシュで分割して配列に入れる。 var last = ary[3]; //配列を指定して取得。 console.log(last);
Code language: JavaScript (javascript)

こんな感じですね!

まとめ

調べたら出てきそうでしたが、自分用にいったんまとめておきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA