メモの大切さ

エッセイ

今回はメモの大切さについて

なぜ大切と感じたのか

過去にやった作業と同じことを本日行いました。過去につまずいたポイントで今回もつまずいてしまい、非常に時間を取られてしまったんですね。

これは時間がもったいない。

一度失敗したことも忘れることはあるわけです。でも、何かに記録していくことはできますよね?

過去にあったエラー内容、解決方法は忘れていても、なんとなくは覚えています。

はい、そういうことです。何かあればメモを取りましょう。

とりかたはそれぞれですが、ブログや検索機能があるものならなおさら良いのではないでしょうか?

ブログなら一石二鳥でアウトプットもできるということでできるだけブログに書き留めたいと思います。

ブログ以外にもnotionというアプリを使いながら僕はメモを取るようにしています。

まとめ

メモは忘れるな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました